人生論:人生のターニングポイント:高校時代の勉強の話

人生論:人生のターニングポイント:高校時代の勉強の話

公開日 令和3年1月27日

勉強に悩んでいる人へ、はたやんからのメッセージ。

勉強には必勝法がある。

その1 日本一になること。2番でもいいと思ったら100番にもなれない。1番だ。1番になれ。

その2 例えば100メートルを走るとしよう。ヨーイどんの声がかかった。みんなは後ろ向きだったり、横走りだったり、そもそもスタートしなかったりと自由に走っている。しかもゴールとは別の方向に進んでいる。オリンピックの100m決勝を見てみよう。同じフォームで一直線にゴールを目指している。勉強もまったく同じ。勉強のやり方は「1つ」しかない。

その3 迷うな。全力で勝負だ!

その4 1日の睡眠時間は何時間でも良い。8時間寝ないと駄目とか、寝ないと死ぬとかどちらも科学的な根拠はありません。高校時代は2時間以下でした。社会人になってからは車の運転があるので3時間は寝るように心がけています。武井壮さんの睡眠時間は45分です。ピンクレディの全盛期の睡眠時間は2時間です。

その5 気楽にね。お手伝い、お世話、スポーツや恋愛もするんだよ。本番に強くなるために。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。